それぞれお知らせが直前になってしまいましたが、まず、1月30日(月)18時から、新刊の日弁連『デジタル社会のプライバシー』の関連シンポ(日弁連主催)があります。
「社会保障・税共通番号」制度シンポジウム
——実現するの? 公正な納税・きめ細やかな社会保障
1月30日(月)18〜20:30
弁護士会館17階1701会議室
※参加費無料
1 基調報告:「共通番号」法案の要点と問題点について
  日弁連情報問題対策委員会委員
2 パネルディスカッション
:社会保障・税共通番号を基盤として政府が目指す社会の危険
  浦野広明(税理士・立正大学法学部教授)
  中島由美子(群馬県後期高齢者医療広域連合主幹)
  竹崎三立(医師・全国保険医団体連合会副会長)
  坂本団(弁護士・日弁連情報問題対策委員会副委員長)
http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2012/120130.html
ついで、27日(金)19時から、『脱原発「異論」』(市田良彦×王寺賢太・小泉義之・すが秀実・長原豊、作品社、2011年)をめぐってトークセッションがあります。
(同書の編集をお手伝いしました)
日時:2012年1月27日(金)午後7時
会場:素人の乱12号店
出演:二木信氏(素人の乱)、ぺぺ長谷川氏(だめ連)、すが秀実氏(脱原発「異論」共著者)
参加:500円+ワンドリンク
http://12gouten.shirouto.org/
さらに、28日(土)18時から、酒井隆史『通天閣——新・日本資本主義発達史』刊行記念で、酒井さんのトークイベントが模索舎であります。
(酒井さんには、かつてシャンタル・ムフ『政治的なものについて』、マイク・デイヴィス『スラムの惑星』でお世話になりました)
日時:2012年1月28日(土)
第一部 18:00〜19:30 会場:模索舎
※入場無料
出演:酒井隆史(大阪府立大学准教授)
聞き手:二木信(音楽ライター)、ハーポ部長(ハーポプロダクション/RLL)ほか
第二部 20:00〜 会場:模索舎近所の飲み屋
http://www.mosakusha.com/voice_of_the_staff/2012/01/100-2.html